じゃじゃの後ろ右足の痛み2   


2009年11月1日(日曜日)

P病院に行ってきました。

じゃじゃクンの足はかなり曲がるようになりましたが、痛みは相変わらずです。

立っているときは3本脚で体重を支えていて、右後足には床をするすると滑るように動きます。

右後足をかばう様子がだんだんと強くなってきています。

院長先生に診察していただいた結果

腫瘍は大丈夫でしょう(抜糸しました)
 → 足の痛みとは関係ないだろう

足が曲がるようになってきました
 → それでも足が痛むのは問題。軟骨の腫れが原因ではないだろう

考えられる病気

1.脊髄梗塞 (軟骨)
2.椎間板 (馬尾症候群)
3.腫瘍 (リンパ腫 / 神経根腫瘍)

3番は命にかかわります。

詳しく検査いた方がいいということで、麻布大学付属動物病院を紹介してもらうことになりました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追加

来週、予約が取れました。

今週末にP病院で血液検査をして紹介状をもらってきます。

このまま原因がわからないと対処のしようがないので、痛みの原因は知りたいけど
命にかかわる病気で治療しても治らない
・・・・なんて言われたらどうしようと考えるだけでウルウルうしてしまいます。

ちょうどじゃじゃと同じような症状で麻布で検査をした飼い主さんのブログを偶然見つけてしまって
それを読んだらますます不安になってしまいました。

いつも何かあるとネットで検索するけど
私みたいな物事を悪い方にばかり考えてしまう人には
こういうときは検索しない方がいいみたいです。

たいてい書き込まれている内容は悪い結果がでた場合が多くて
良かった場合は書き込みしないことが多いから。



[PR]

by jajamaru-mama | 2009-11-02 15:28 | 軟骨肉腫(2009.10-2010.3)

<< 8歳のお誕生日です 寝るしかない >>