股関節形成不全でした   

じゃじゃクン、土曜日におとーたんと大好きなボール投げをして遊んでいたら、ちょっとしか走っていないのに足を引きずってしまいました。
だんだんと足を引きずりだす時間が早くなった(T_T)
私とのただ歩くだけの散歩(時間は短縮)では、足を引きずる様子もないんだけどねぇ。

やっぱり心配なので、じゃじゃクンを連れて動物病院に行ってきました。
レントゲンを撮った結果、『股関節形成不全で右側が少し炎症している』といことがわかりました。(股関節形成不全の説明は、JAHDのページを検索して「遺伝性疾患」を見てください。すっごく詳しく載っています。)

もともとパピーの頃にお医者様から「歩き方がちょっと気になる・・・」と言われたことがあったし、じゃじゃの歩き方はお尻をブルンブルン振りながら歩く「モンロー・ウォーク」なので、ずっと股関節は悪いんだろうなと思っていました。だから、今回レントゲンを撮ってはっきりと「股関節形成不全」だとわかっても、やっぱりね・・・という感想で、ショックは全然ないんです。
痛くて歩けなくなるほどひどい子もいるけど、じゃじゃは普通に歩けるし走れるしね。

私が心配していたのは、もっと命にかかわる重い病気だったので,「他の部分の骨はきれいで大丈夫です。」と言われてホッとしました。

治療としては
●体重を軽くして負担を減らすこと。
じゃじゃ君はもう1キロ落として28キロにするように言われました。
●サプリメントを飲む(病院で出していただいた薬は、CHONDROFLEX525)
●運動制限  激しい(激しすぎる?)運動はしない。

a0087120_1944538.jpg
じゃじゃクンのお座りのポーズ。
小さい頃から、腰を横にして座ります。
座っていると、だんだんと足が伸びてくるんだよ。
伸びている足は右足です。
両足股関節のはまり具合が浅いんだけど右の方が左よりも更に浅いみたい。


じゃじゃ君、ダイエットするよ!もう1キロ落とすんだよー!
わかっているのかなぁ。なんかとぼけた顔しているよ。

a0087120_1925215.jpg


a0087120_19365346.jpg

[PR]

by jajamaru-mama | 2008-02-26 19:25 | 2008年病院

<< じゃじゃクン、段ボールビリビリ... 岡本太郎美術館 >>