じゃじゃ君 ただ今入院中   

23日午前中 手術して、24日午前中 院長先生に手術中の写真を見ながら説明を受けました。

おなかを切る前に、内視鏡でボールが取り出せないか試したがダメだった。(麻酔で眠っているじゃじゃの口を開けて、内視鏡を入れいている写真や、その内視鏡のカメラで撮った食道の先にあるボールの写真を見ました。なかなか面白い。)お腹を開いたところ、ボール以外の異物はなかった。ボールの片足がちぎれていて十二指腸にあった。腸に移動してなくてよかった♪(レントゲンを撮った時には足が2本ちゃんとついていたから、口の中で足を噛んで切れそうになっていたのかな?まさか胃の中で切れる事はないよね。)(お腹を開いて、物が何も入っていない胃袋を見ました。なかなか興味深い。)

脇の腫瘍と胸の腫瘍は、脂肪種で大丈夫でしょう。

腰の腫瘍2か所は、毛を剃ってみたら3か所あって、ここの部分は怪しいので全部まとめてごっそりとった。だいたい大きさは手の平くらいらしい。もしも悪性の場合、中途半端に細胞を残してしまうと、後が難しいらしい。
→専門のところに細胞診に出していて結果はお正月明け
(皮膚を切って腫瘍を採った後の写真を見ました。大きくきれいにゴッソリ取れていました。細胞の色って奇麗だわ。)

院長先生の説明を聞いた後、面会してきました。
私は面会してもつれて帰れないので「僕だって帰りたいのに、置き去りにされた!」とグレたら困るので、合わない方がいいんじゃないかと思ったけど、夫は「全然見舞いにも来ない!」とグレたら困るというんだよね。
まぁ、じゃじゃよりも夫の方が会いたかったんだよね、きっと。

入院中のじゃじゃ君は、予想以上に元気でした。そして、嬉しくてケージの中でくるくるまわって点滴の針が取れそうになりました。私たちが帰るときは「キュ~ン」と鳴いていました。あーあ、かわいそうに。

じゃじゃ君の胃から出てきたボールですが・・・・想像以上に大きくて、びっくりしました。それに思ったより柔らかくない。耳の部分なんて、結構硬いんだよ。これは事前にボールを見ていても、まさか飲み込むなんて思わないわー。
今回じゃじゃ君の胃から出てきたボール
a0087120_1335637.jpg


前回じゃじゃ君が飲み込んだボール
a0087120_1344683.jpg


恐るべしじゃじゃ丸。「2度あることは3度ある」 といいますが、もう3度目はやめてください。
[PR]

by jajamaru-mama | 2007-12-26 13:10 | 2007年病院

<< じゃじゃ君 退院した じゃじゃ君ボールを飲み込む 8... >>