ごはんをつくる。   

ドライフードに混ぜるじゃじゃごはん(おじや)。毎回作るのは面倒くさいので2~3日分まとめて作っておく。

今回は、ごはん(ごはん1杯)+人参小さめを2本(スライサーで細くせん切り)+キャベツ数枚(みじん切り)+白菜数枚(みじん切り)+残り物のキノコ(みじん切り)
水をたっぷり加えて、コトコト弱火で煮込む。ご飯がドロっとしてきたところで水分を調節して、ちょっと水が多いかなというくらいで火をとめて冷ます。これでじゃじゃごはんの完成!!見かけは悪いけど、結構おいしそうないい匂いがするんだよね。

冷めたらタッパーに入れて、冷蔵庫で保管する。1つのタッパーでだいたい2.5食分だから今回は5食分(2日半)できあがり。おやつ用に、蒸したささ身(3~4本)をほぐして、これもやっぱりタッパーに入れて冷蔵庫で保管する。このささ身、たまにおとーたんのサラダに乗っかっているんだよ。
じゃじゃがやってきた。いいことあるかな。なんかもらえるかな。
a0087120_14504513.jpg
じゃじゃからはどんな風に見えるのかな。
a0087120_12594356.jpg

[PR]

by jajamaru-mama | 2007-08-22 12:50 | 2007年(7-12月)

<< 目のデキモノとまたまたピー その2 サッカーボールで遊ぶ >>