お仕事のお兄さんがきた   

年に1度の「排水管の点検」があった。
ピンポ~ン♪の音に、わくわくそわそわするじゃじゃクン。
「お仕事の人だからね。邪魔しちゃいけないよ。」と注意して、さてどうするかなと見ていたら、じゃじゃクンお兄さんがお風呂場までブルーのシートを敷くのを一歩下がって見ていた。じゃじゃクンお利口!(←親ばか)

a0087120_13455217.jpg←「おかーたん、安心して。ここでボクが番犬してあげる。」(←それにしてもおっきいお尻!)
a0087120_13463764.jpg











「ちゃんと仕事しているかなぁ。」(・・・って覗いたらお兄さん気が散るじゃん!)

よっぽどお兄さんが気に入ったのか、私がちょっと目を離した間に、じゃじゃクンお仕事が終わって帰ろうとするお兄さんの足に抱きついていた。
お兄さんは苦笑して「かわいいですね」だって。
ごめんねお兄さん。お仕事ありがとう!
[PR]

by jajamaru-mama | 2007-05-29 13:31 | 2007年(1-6月)

<< ぷーさんの抱きまくら こんなのはどうでしょう・・・ >>