予防接種と腫瘍のチェック   

2月12日月曜日
いつもお世話になっているP病院に7種混合ワクチンのの予防接種に行ってきた。
一緒に新しくできた腫瘍の大きさを測ってもらった。

手術前からあった腫瘍
・・・シッポの付け根1箇所。

手術後できた(発見した)腫瘍
・・・上記シッポの付け根よりも3センチほど上に1つ。同じような感じの平べったい腫瘍。
・・・右腕の脇の近く。ご近所の病院で細胞検査をしてもらった腫瘍。丸くてころころしている。大きさは変わらず。
・・・額、左目の眉の上くらいのところに4ミリくらいの腫瘍。一体こんなところになんでできるんだろう。こんなことろにある腫瘍って、大きくなったからと言って手術できる場所なんだろうか。

1ヵ月後、また腫瘍の大きさを測りに行くことになった。

--------------------
診察料 1155円
7種混合ワクチン 8820円
(犬ジステンパー、犬伝染性肝炎(A1)、犬伝染性喉頭気管炎(A2)、犬パラインフルエンザ、犬パルボウイルス感染症、犬コロナウイルス感染症、犬レプトスピラ病)
合計9975円
--------------------

P病院はじゃじゃが赤ちゃんの頃から行っている病院で、自動車じゃないと行くことができない。
自動車といえば、ワンコチューブ。
じゃじゃもかなり慣れてきたぞ。
よかった。
[PR]

by jajamaru-mama | 2007-02-17 13:23 | 2007年病院

<< 背中に大きなコブができた!! ワンコチューブに入ってドックラ... >>