甘やかしてしまった   

じゃじゃ君、最近だらけています。

しつけ教室に通ったり、本を読んで勉強したり、お友達犬ママに教えてもらったりして
「ただ可愛いと甘やかしてはいけない」
「犬は犬らしく」
と頑張ってきたのに、一昨年腫瘍ができて「もしかしたら死んじゃうかも」と思った時から、「生きていてくれたら馬鹿でもいい」と甘やかしてしまった。
それじゃあいけない!やっぱりしつけは大切!とまた意識しはじめたら、また腫瘍ができてしまって、また「生きていてくれたら馬鹿でもいい」とますます甘やかしてしまった。

その結果、ベットの”上”になんて乗ってこなかったのに(←私に怒られるから)、寒くなりだした頃からベットの上に乗ってくるようになった。
最初のうちは私の顔を見ると「ヤバイ!」とベットから降りていたのに、今は私の顔を見ても平然と横たわっている。
最近は毎晩ベットを争う状況で、どちらが早くベストポジションをとるか競争している。

a0087120_13375939.jpgある日の夜、「あれ?じゃじゃ君がいない」とベットを見に行くとベットの上にいた。
電気をつけても反応なし。
お鼻はカラカラ。爆睡中。
「じゃじゃ君、私はどこに寝たらいいんですか?」と声をかけても起きる気配がない。
デブじゃじゃは重くて動かない。



じゃじゃ君、しつけ教室に行き始めた頃の写真↓
a0087120_13414594.jpg

[PR]

by jajamaru-mama | 2007-01-07 13:43 | 2007年(1-6月)

<< 朝のご挨拶 明けましておめでとうございます >>